代表挨拶

 

 

ROBIN(ロビン)とは、ヨーロッパコマドリの愛称。

イギリスでは「幸せを運ぶ鳥」として、古くから国民に愛されてきた鳥でもあります。

私たちが教えた生徒たちの、その先の未来が幸せなものであってほしいという願いを込めました。

多くの中学生にとって、高校入試は一人一人の人生を大きく左右するはじめの一歩。

人生の最初の大きな挑戦です。

迷うこと、不安なこと、大変なこと、たくさんあると思います。

だからこそ、挑む意味がある。挑んだ先にはきっと明るい未来がある。私たちはそう思っています。

「本気で勉強し、成績を上げ、志望校合格を掴み取るんだ!」

その覚悟ができた生徒たちが、本気で挑戦するための塾。明るい未来へと踏み出すための塾。

それが進学塾ROBINです。

 

 

保護者の皆様は塾に何を求めていますか?そして、小中学生のみなさんは塾に来てどうなりたいですか?

これは当塾の入塾の前に必ず皆様に伺うことに決めています。

塾・予備校はこれまで、生徒たちを高いレベルの学校(いわゆる進学校や難関校)に進学させること、そのために成績(または偏差値)をあげさせることを目標にしてきました。しかし、次第に自立学習方式や個別指導という形をとることで、自分なりの目標設定をして進めていく塾や、これまでの塾の在り方では切り捨てられてきた「学校での勉強についていくのが大変な生徒」をターゲットとした塾が多くなりました。

当塾が掲げるのは「公立高校の志望校合格」。そして、ここはそのために「成績を上げる」、「テストで点を取らせる」、そして、「本気で勉強させる」塾です。

といっても私たちはとにかく高い目標を達成させようというわけではありません。誰しも行きたい高校があると思います。その先の人生も考えて真剣に進路を選ぶ生徒もたくさんいます。その選択が必ずしも進学校でなくてもかまいません。問題は、「その目標が今のままの自分では到達できないとしたら、目標に向かって進むことができるかどうかにあります。

 

今のままでは目標にたどり着けないならどうするか。結局のところ、それは自分で努力して自分を進歩させる以外にありません。「塾で勉強を教えてほしい」と言うのは簡単ですが、「テストの点数を上げる」ためには、私たちがただ授業をして理解させるだけでは達成できません。一度聞いただけですべてのパターンの問題が解けるようにはならないし、そもそも聞いた内容だってずっと覚えていられないはずです。暗記も計算も毎日毎日繰り返し勉強しなければ定着しません。様々なパターンの問題を解いて、自分の知識や理解度・考える視点を広げていかなければテストで問題を解くことはできません。ワークや教科書の課題も、一周解くだけではなく、間違えた問題はできるようになるまで何周でも解き直しをして、テストで聞かれても自力で答えを導けるように理解しておかなければいけません。「授業をして勉強を教える」というのは、例えるなら「入口まで案内しただけ」なのです。教わって理解したこと・知ったことは、その後の自分の学習の中できちんと覚え、問題を解けるようにしなければ、テストの点数には結びつかないのです。長い道のりは自分の足で歩いていかなければいけないのです。

ですが、最も重要なこの段階こそ、子供たちは最もやりたがらないのです。本来、テストの点数を上げて成績を伸ばすには、圧倒的な学習量が必要です。ですが、今まで勉強をあまりしてこなかった生徒や勉強が苦手な生徒は、「毎日何時間と勉強し、遊ぶ暇も削って努力しないと、周りに追いつくことすらもままならない」という事実に正面から向かい合うことはできません。塾に通っていても授業を聞いて分かったような気になって満足しているだけという生徒もたくさん見てきました。

 

では、どうしたら勉強するようになるのか。それは「勉強しなければならない環境に身を置く」こと。つまり、「強制的に勉強させる」しかありません。
子供たちが怠け者だということではありません。今までやってこなかったこと、自分にとって苦手なことに正面から立ち向かうというのは、強い精神力と勇気がなければ難しいのです。それは大人だってそうなのですから、子供たちにいくら言い聞かせたところですんなり変われるはずがありません。

だからこそ、進学塾ROBINは「毎日通って勉強する塾」になりました。

意識して変えられないのだから、強制的に勉強させる環境を作ればいい。それが私の考え方です。

きっかけは強制でも、毎日何時間と本気で勉強していけば、今まで分からなかった勉強も少しずつ分かるようになるし、テストでも結果がついてくる。そうして初めて自然と勉強することが楽しくなってくる。そして、生徒たちはもっと勉強するようになる。そのサイクルが勉強習慣を固定化させます。授業をすることだけでなく、生徒たちに必要な勉強をきちんとさせるのもまた塾講師の役割だと思っています。成績を上げる上でもっとも苦しい過程である「勉強量をこなさせる」ことまで含めて生徒たちをサポートしよう、それが進学塾ROBINの方針です。

 

強制的に勉強させると聞くと厳しいと思うかもしれませんが、私は他の塾のように表立って「自分のペースで成績UP」「楽しく勉強しよう」「勉強の楽しさを教える」「本当の学習力を鍛える」「人間力をつけさせる」という言葉を安易に使いたいと思いません。

なぜなら、成績を上げるための勉強はかなりしんどいからです。勉強が苦手であればあるほど、学校にいる時間を除いた私生活の、ありとあらゆる時間を使ってでも勉強するくらいじゃないと成績は上げられません。TV、ゲーム、YouTubeの時間も我慢して勉強に充てないと厳しいと思います。今まで教えてきた生徒たちも、毎日毎日何時間も勉強して、体育祭があろうが修学旅行から帰ってきたばかりだろうが関係なくどんなに疲れていようと勉強しに来て、何回も、何十回も問題集を解きなおして、それだけやってもテストで思うように点数が伸びなくて、悔しくて泣く日があってもくじけず勉強し続けて・・・そんな努力の先にやっと成績がついてきて、最後に志望校に合格できたんです。私はそれが本来こなすべき勉強だと思います。「本当の学習力」や「勉強の楽しさ」は辛く苦しい道のりを乗り越えていく中でようやく獲得できるもの。多くの中学生にとって、そんな大それたことが「努力」より先に来ることはあり得ないと私は思っています。

そんなに勉強できるようになるのか?不安に思うかもしれませんが、私は誰でもできるようになると思っています。「テストで満点を取る」のは難しくても、「勉強する」ことなら誰だって始められますから。私はまだまだこの業界では若輩者ですが、それでも今までそれなりにたくさんの生徒を担当させていただきましたが、生徒達には毎日塾に来て勉強してもらう約束をしてもらいました。そして、全員がそれを最後までやりきってくれました。それは定期テストで5教科合わせても100点に満たない生徒だろうと、200点前後取れるような生徒でも関係なく、です。だからきっと大丈夫。私はそう信じています。
そうはいっても、時にはくじけそうになるかも・・・と思うかもしれませんが、ご安心ください!
そんなときこそ、生徒たちをしっかり支えるために私たち講師がいます。生徒たちが一生懸命勉強するのと同じで、私たちも全力で皆さんをサポートします。ですから、保護者の皆様には、人生で初めて挑戦するであろう「受験」に立ち向かうお子様を信じて、毎日塾に通うお子様を快く送り出していただければと思います。

 

辛く苦しい勉強を乗り越えて目標を掴み取りたいと思っている生徒たち、一歩踏み出して自分を変えたいと思っている生徒たち、そして、成績を上げるためならとにかく勉強しようという覚悟ができた生徒たちのための塾、それが進学塾ROBINです。

保護者の皆様、そして、何より中学生の皆さんが、今を変えて一歩踏み出したいと思う気持ちを少しでもお持ちであれば、一度塾に来てお話を聞かせてもらえればと思います。そして、私たちが力になれるのであれば、ぜひそのお手伝いをさせてください。ご縁がありましたら、ぜひ一緒に頑張っていきましょう!

塾長:石割 聖大

1995年、静岡県静岡市生まれ。静岡市立安倍川中学校、静岡県立静岡高等学校、静岡大学および静岡大学大学院卒業。学生時代から塾講師を務める。
指導歴8年目。他塾では南陽地区の小中学生をメインに、浜松市立・浜松南高校および浜松西中生などの授業も一部担当。大学院卒業後は他業種に就職したが、教育業界への挑戦と事業を興したいという思いを叶えるため、塾開業の計画を練る。2022年3月21日、静岡県浜松市南区渡瀬町にて進学塾ROBIN開校。
英検2級(高校2年時取得)、危険物取扱者乙4類。進学校から大学受験、就職の経験を活かし、高校生の進路相談なども担当。また、工学部卒・メーカー就職の経験を活かし、理系選択や工業系の進路相談も。
趣味は音楽・ドライブ・自動車雑誌の立ち読み。愛車はホンダ・アコードユーロR(2001年式)。


 

合格実績校

  • 公立高校
    浜松市立高校、浜松南高校、浜名高校、浜松湖南高校、浜松工業高校、浜松商業高校、浜松城北工業高校、浜松湖東高校、浜松大平台高校、浜松江之島高校、浜松東高校、湖西高校

  • 私立高校
    浜松学芸高校、浜松日体高校、聖隷クリストファー高校、浜松聖星高校(旧海の星高校)、浜松開誠館高校、浜松学院高校、松本国際高校 他

指導実績校

  • 小学校
    飯田小、相生小、白脇小、竜禅寺小、芳川小、芳川北小、佐藤小、蒲小

  • 中学校
    浜松東部中、浜松南部中、南陽中、丸塚中、東陽中、中郡中、八幡中、浜松西中、西遠女子学園、浜松学院中

  • 高校(※当塾では高校生指導はしておりません。あくまでもこれまでの経歴です)
    浜松南高校、浜松市立高校、浜名高校、浜松東高校、浜松江之島高校

 

>私たちにお任せください!

私たちにお任せください!

塾の本当の役割とは何でしょう?
それは「成績を上げること」と「そのために必要な勉強をさせること」です。
成績が上がらない生徒の多くは勉強した「つもり」になっているだけ。それではテストでいい点は取れません。本当に必要な学習量は一人一人違います。ですが、成績が上がっていないのなら、それは自分にとって必要な勉強がまだ足りていないからではないでしょうか。
私たちが提供するもの、それはわかりやすい授業だけではありません。本気で成績を上げたい生徒たちにガンガン勉強してもらう環境です。
成績を上げることは並大抵のことではないです。それでも乗り越えて自分を変えたいと思うなら、まずは私たちにご相談ください!

CTR IMG